困っているはず医療レーザー脱毛
困っているはず医療レーザー脱毛
ホーム > > なぜその婚活がうまくいかないか

なぜその婚活がうまくいかないか

理想の結婚について考えたことがありますか。 おそらくそれは恋愛して、自然の流れでプロポーズ。そして結婚というパターンが多いかと思います。 でも、現代社会ではそうも行かないのが現実。 世の中には男も女も、恋愛と結婚は別という考えの人や結婚しないという考えの人もいるからです。そんな人とお付き合いしたら、まず結婚に結びつくまで大変な労力と時間がかかります。 恋愛と結婚は別と考える人と付き合った場合、自分が恋愛にカテゴリされてしまったら、結婚にたどり着かないわけです。絶対結婚にたどり着かないというわけではありませんが、カテゴリを変えてもらい、結婚までたどり着くのは相当大変です。 結婚はしないという考えの人と付き合ってしまったら、結婚しないとかたくなに思っている心を、その考えをひっくり返すにはよほどのきっかけやなにかがなければ結婚にたどり着かないわけですね。 また、こんなパターンもあります。いずれは結婚したいけど、彼女から結婚結婚といわれるのが嫌いな男性。でも、ほんとうにそれって結婚といわれるのが嫌いなのでしょうか。その彼女に結婚といわれるのがいやという意味も含むのではないでしょうか。「わたしとは長く付き合っていて、でも結婚はまだ考えられないといっていたのに、別れてすぐに新しい彼女と結婚した」という話、聞いた事はありませんか。つまり、いずれは結婚したいけど、彼女から結婚という言葉を聞くのはいやだという意味であり、いずれ誰かと結婚するつもりではいるけど、今の彼女とは限らないという意味なわけですね。 これは女性にとっては耳が痛い話です。君と結婚する可能性はないわけではないけど、それはいつかわからないし、本当に君と結婚するかわからないという意味ですから。こんな人につかまってしまったら、なかなか婚活が進まないわけですね。女性は好きという気持ちと、可能性に縛られてしまいます。そして年だけとっていくことに・・・。 だから、まず婚活しようとするなら、相手に出会ったとき、結婚したいという意志、考えがあるかどうか確認したほうが無難です。そして、自分が結婚相手のカテゴリにはいっているかどうかよく見極めることも大事。婚活しようとしてもうまくいかない人はそれなりに理由や事情を抱えています。うまく分析して、状況を変え、幸せをつかんでくださいね。 栃木結婚相談所